カフォレに軽トラは登録できるのか?

スポンサーリンク

 前回の記事でエニカに軽トラは登録できるのか?という記事を書きました。

エニカに軽トラは登録出来なかった・・・
最近話題のカーシェアリングエコノミーのエニカというアプリに自分が現在、所持している軽トラックをシェアし少しでも維持費を稼ごうと思い登録しようとしてみましたが軽トラックは登録できないみたいでした。
スポンサーリンク

カフォレに軽トラは登録できるのか?

 カフォレって何?

 カフォレとは、クルマを『借りたい人』『貸したい人』が出会う場所。個人間でも安心してカーシェアリングできるサイトです。

 エニカと似ているようで少し違うシステムを採用しています。(私の解釈です。)

 カーシェアリングエコノミーの草分け的な存在だと言われています。

カフォレ登録の仕方

まず、カフォレに会員登録する

 早速、カフォレに無料会員登録してみます。

 カフォレのサイトを開き、上の画像の赤丸の部分『新規登録』をクリックします。

 すると各入力フォームが出てくるので

・ご希望のID

・メールアドレス

・パスワード

 をそれぞれ打ち込みます。

 全て入力し終えたら、ご登録のメールアドレスに本登録完了のお願いが来るので、そのURLをクリックしたら本登録完了です。

 会員登録後、軽トラを検索してみた

 本登録完了後、カフォレのサイトに上部の『クルマを借りたい・検索する』から軽トラを探してみました。

結論!カフォレに軽トラは登録できる!

 軽トラを検索してみたところ、全国各地の軽トラ情報がたくさん出て来ました。自分の近隣でも4件ぐらい軽トラを貸したい人がヒットしたので、結果的にはカフォレで軽トラを登録して貸し出すことが出来るということです。

カフォレの注意点

レンダー保証

 軽トラを貸し出すことが出来るとわかって早速、車両を登録してみようと手続きを進めるうちに『クルマを貸し出す方』レンダー保証という月々最低1080円の保険に加入しなければならないことがわかりました。

地方や地域によっては登録台数が少ない

 次に、自分の済んでいる地域ではクルマの登録台数が少ないことがわかりました。試しにレンダー側(クルマを貸し出す方)の評価やレビューを確認してみたところ、日付が何年も前で1年以内の評価やレビューがありませんでした。

カフォレはオーナーにとっては不利

 上記の

・レンダー保証に加入(月々最低1080円

・地方や地域によっては登録台数が少ない

 という点から今回は、カフォレにオーナー(クルマを貸し出す方)としての登録は見送りました。

オーナー見送りの理由

 月にかかる費用が最低でも1080円。そして何年も更新されていない評価やレビュー。このことから自分の地域では、利益を出すのが厳しいと判断しました。

 

 

副業・バイト
スポンサーリンク
スポンサーリンク
yasura-gisanをフォローする
スポンサーリンク
やすらーぎの雑記ブログ
タイトルとURLをコピーしました