エアコン5台購入で50万円の費用が掛かりました

スポンサーリンク

 新築に引っ越すためエアコンを5台購入しました。我が家の新築は、1戸建てでリビングと和室そして2階の寝室と父親の部屋、そしてもう一部屋にエアコンを設置する事にしました。

 エアコンに関しては全くの素人で知識も全然ない状況で特にこだわりもないため店員さんのおすすめを購入します。

 購入しようと思った時期が4月の終わりでしたが新型コロナの影響で自宅の本契約が徐々に後ろ倒しになってしまい5月のゴールデンウィーク明けにずれ込んでしまいました。

 何故焦っているのかというとネットの情報でエアコンが安い時期は新製品モデルチェンジの3月・4月、年末商戦機の12月・1月、そしてエアコン需要ピークが落ちてくる8月・9月が安いと書かれていました

 そして現在は5月のゴールデンウィーク。実際の店舗に行きエアコンコーナーをチェックするとまだ昨年のモデルが安く売られているという状況だったので少し安心しましたが、まだまだ油断はできません。

 家が決まるまでの期間に実際の店舗に足を運び検証していきます。

スポンサーリンク

各店のキャンペーン概要

まとめ買いするほどお得

 メーカー統一で2台購入なら2万円割引、3台購入なら一番安い商品が半額、4台購入なら一番高い商品が半額といったキャンペーンを実施していました。

 条件は諸々ありますがどの店も節電多機能商品を購入する商品のうち1台から2台は入れなければならないといった感じです。

 簡単に例を挙げるとリビングと寝室に多機能な商品を選び和室と子供部屋には一番安い商品を選びます。そうする事でリビングのエアコン約28万円が半額になり14万円。寝室のエアコンが約14万円。和室と子供部屋がそれぞれ約7万円で14万円。となると合計42万円で4台購入することが出来ます。

一応期限が決められていてJ店は5月8日まで、Y、E店は5月10日までだという事です。

J店

 とりあえず自宅から一番近いJ店で見積もりしてもらいます。

メーカー ダイキン

 23畳用 1台

  6畳用 3台

合計45万円

Y店

 そしてお馴染みのY店。

メーカー 富士通

 23畳用 1台

  6畳用 3台

 合計49万円

E店

メーカー 統一であれば

 17畳用 1台

  6畳用 3台

 合計55万円

K店 4台目のキャンペーンなし

  この店は4台目一番高い商品が半額のキャンペーンをやっていなかったので見送らせていただきました。

問題発生

 ここで問題発生です。この新型コロナウイルスの影響で住宅ローンの審査が連休明けに遅れるという事態になってしまいました。

 住宅ローンの審査が通って住宅の購入が確定してからでないとエアコンの購入はできないため残念です。

ネット販売

 仕方がないので住宅審査の期間が伸びたのでネット通販はどうなのか検証してみます。結論から言いますと店舗で購入した方が良さそうです。

 理由は、ネットだと検索するのに種類がいっぱいありすぎてストレスがたまる。そして割引キャンペーンも同じ様に4台購入で半額とかありますが、全て自分で商品を選びなおかつ節電多機能の商品も選ばなくてはならないため、エアコン素人の私には、店舗で店員さんといろいろ話しながら購入する方がいいと思いました。

住宅審査のローンが下りたので家電量販店へ

 やっと住宅審査のローンが通りました。この日をどんだけ待ちわびたことか。そして、家電量販店へ直行してみました。

大型連休時の価格より全商品1万円ほど上がってる

J店

 やっぱり大型連休や型落ち品が残っているこの時期は、安くなっていたみたいですね。落胆しながらもJ店で大型連休中に書いてもらった見積もりを見せると『あぁ〜、そうですね。見積もりを一度書いてますのでこの見積もりの価格で行きますよ』とのことでした。

E店

 そして、E店で見積もりを出してもらうと全部で53万円。商品は全て新モデルだったのでこの値段になったと思われます。それと、エアコンの機能がフィルター自動清掃付きでした。

 この日は、一旦自宅に帰り次の土日でJ店で購入しようという事になりました。

エアコン4台から5台へ

 家族と相談していると、将来の子供部屋にエアコンもう一台つけておこうという話になり全部で5台購入へと変更になりました。

 J店での購入を決めていたものの、J店に行く前に品揃えが豊富なY店の様子を見てからJ店へ行く事になりました。

 Y店では、前回見た時よりも値下げされている機種が多くありました。ざっくりと、

20畳用 18万円

10畳用 8万円

6畳用  8万円×3台

 そして、機能的には20畳用と6畳用にフィルター掃除付き機能がついています。結局、機械代が一番安くて標準工事費用もついていた為、このY店で購入する事に決定いたしました。

 5台で50万円という価格がどれほどのものなのかはわかりませんが調べた中ではおそらく一番安く手に入れられたと思うので納得です。

エアコン購入まとめ

 ・ネットより店舗で購入する方がわかりやすい

 ・色々店舗を回る方がエアコンに詳しくなれる

 ・メーカーによって強みがある

住居選び
スポンサーリンク
スポンサーリンク
yasura-gisanをフォローする
スポンサーリンク
やすらーぎの雑記ブログ
タイトルとURLをコピーしました